積木屋 豊能障害者労働センター 障害者アートTシャツ 障害者と共に働く市民事業 社会的企業 社会的事業所

カレンダーを一緒に販売しませんか

障害者市民事業ネットワークオリジナルカレンダーを一緒に販売しませんか?

毎年、全国の障害者の働く場・生きる場づくりをすすめる方々に、カレンダーを各地域で共に販売する「協力会員」の呼びかけをさせていただいています。依然として厳しい国の経済状況の下、地方自治体の福祉予算が削られるところが少なくありません。わたしたちの箕面でも、財政再建緊急プランという形で、助成金の削減を余儀なくされています。「積木」をお読みいただいている作業所の方、また障害者団体のみならず、個人・団体で各地域で草の根的に市民活動をされている方々の資金づくり・ネットワークづくりに、わたしたちのカレンダーをご活用いただければ、本当に嬉しく思います。

どうしたらカレンダー協力会員になれるの?

まずは、お気軽にご相談ください。
ご相談は、お電話・FAX・お問い合わせフォーム、いずれからでも大丈夫です。
カレンダーは、50 部以上から協力会員価格でお届けします。
豊能障害者労働センター
〒562-0013
大阪府箕面市坊島1-7-17
TEL:(072) 724-0324 / FAX:(072) 724-2395
お問い合わせフォームはこちら
担当:田岡までご相談ください。

障害者市民事業ネットワークオリジナルカレンダー やさしいちきゅうものがたり

  今年の私たちのメッセージ「たのもしい仲間一人一人の生きる力が重なるとき」の思いを制作段階からイラストレーターの松井しのぶさんにお伝えし、そのイメージを盛り込んだイラストに仕上げてくださいました。各ページごとに書かれた松井さんの詩も、ひとりひとりのこころに届く、やさしいものになっています。今年(来年)もまた、このカレンダーを通して、新しい出会いが生まれることを願っています。 ぜひ、よろしくお願いします。 2010年カレンダー 松井しのぶさん制作

ご愛用いただいている方の声

モムの頃より、毎年カレンダーを送っていただくのを楽しみにしています。毎日のスケジュールを家族そろって記入して大事な役割を果たしてくれています。横浜の地から皆様の活動のお役に少しでも立てばと思っております。
(神奈川県 J・Iさん)

もう、二〇年近くカレンダーを愛用しています。トイレにかざっているのですが、毎日ステキな絵をながめてホッとしています。
(大阪府 M・Sさん)

いつもカレンダーを愛用しています。命あるすべての人が安心してくらせる世の中をめざしています。共にがんばりましょう。
(福岡県 K・Yさん)

上へ戻る